バンクイックなら総量規制対象外!

カードローンの申込みでは、希望している金額と自分の年収との関係が重要になります。

 

総量規制という規制が2010年より始まっていますので、消費者金融を利用する場合は、とくに注意が必要です。

 

まず、総量規制というのは、消費者金融やクレジットカード会社などによる、過剰な貸付を防ぐことを目的とした法律です。

 

具体的には、年収の3分の1を超える融資をしてはいけない、という内容のものですので、希望する金額が多いときは、消費者金融ではなく、銀行カードローンを選ぶことになります。

 

総量規制対象外の銀行カードローンでは、三菱東京UFJ銀行のバンクイックに人気があります。

 

バンクイックでは、最高500万円までの融資が可能で、100万円以下の希望なら運転免許証だけでの申込みが可能です。

 

さらに、本人に年収がない専業主婦や学生の利用も認めていますので、幅広い層からの人気を集めています。

 

 

バンクイックに申込む場合は、審査の結果連絡をしている時間に注意する必要があります。

 

平日は9:00〜21:00、土日は9:00〜17:00の時間帯で審査結果の連絡をしていますので、これに間に合うような申込みが必要です。

 

当日中に審査結果の連絡を受け、カード発行まですることができれば、即日融資が可能になります。

 

ただし、バンクイックのカードローンは、人気のあるカードローンで、審査が混雑している場合もありますので、時間に余裕をもって申し込まないといけません。


このページの先頭へ戻る